無視はやっぱり寂しい?☆パックンの心意気♪

昨夜は雨から雪にかわり寒かったですね~
みなさま、お変わりありませんか?


昨日のパックンの夕方散歩は雨で行かず仕舞い

その代わりと言ってはなんですが、
家でパックンと熱心にボール遊びやら引っ張りっこを思う存分してあげようと私は気合十分
ブヒっ!

なのになぜか?パックン、まったく集中するそぶりがなくって・・・

今一番お気に入りのボールでいつものリトリーブをしても途中で拾ってくるのをやめてしまい
その辺に転がっている他のボールをよこして来たり、

はたまたおもちゃ箱から最近めっきり遊ばなくなって忘れていた肉まんくんを持ってきたり・・・
肉まんくんでもいいんだけどさぁ

あ~れ~っ

私がこんなにやる気満々で遊んであげることなんて滅多にないのに、なんでな~ん
それもどうかと・・・

リトリーブもお散歩で発散した後にやるから楽しいのかな?


そんな訳で、パックン、昨夜はかなり不完全燃焼のまま(私も)
にーちゃんが帰って来たので夕食に~

我が家の夕食はパックンも夕食のテーブルの横に座り、ちょっとだけおこぼれを預かるんです
私があげてるんですけどね^^;

一応ダイエット中なのでその分、パックンのフードを減らしつつ
サラダや脂っぽくないものをパックンのお皿にちょこっとずつあげています
この件に関しては、賛否両論、受け付けますよ~(笑)

だけど昨日はパックンに分けてあげられそうなものがなかったので
ほんのちょっと私のお茶碗からごはんをあげただけ

そしたらやっぱり いつもより少ないっ っとパックン、不満顔?

そんなこんなでパックンにストレスがどんどん蓄積されていったのか?
ソファの横に置いていたお散歩用の私の上着を引っ張って来て、ポケットを漁りだしたのです

この上着のポケットには直接おやつを入れているので、常に匂いが残っているだろうし、
普段ここから出しているのを見ているからでしょう

どーせ漁ってもおやつがないことに気づいたらやめるだろうとほっておくと
それが悔しいのかパックン、どんどんエスカレート してポケットの内側を引っ張り出し

ビリッ ビリーっ


あーーーーーーーっ


さすがにそこまでしたら、イケナイ!や、おいで!(一瞬来るけどすぐに戻る)などで呼び寄せたり
止めさせようとしたのですが、返ってこのやりとりが楽しくなってしまったようで、
パックン、しっぽを プリッ プリッ

わざと(しか思えない) ウーウー威嚇してみたりぜんぜん私のいうことを聞くそぶりなしっ
つくづく、私のコマンドなんてこんなもんなんだなぁ~ って凹みました。。。

しょうがないので第二の作戦 シカト攻撃に切り替えるぞっ

しばらくはパックンも私達が見ていると思っていたのか
オーバーなくらい上着にかぶりつき中綿を出そうとしていましたが、私達がまったく相手にしないので

パックン、 あれ~ 動きが止まって顔こそこちらに向けないのですが
私達の様子をうかがっているようです(笑)

それでもまだ無視していたら、破壊行為をやめて私に後ろ向きで体を寄せて座ってきました

やっぱ無視はさびしんだね。。。

さらに無視し続けたら、こんどはいじけてソファの上でちいちゃくなっちゃいました(笑)

寝ちゃったのかなぁ~? っと横目でチェックすると目は虚ろで寂しげです ちょっとかわいそう

これでよかったのかはわかりませんが、力づくでなく取り上げることはできました

次回はこの経験でパックン自らが無視されるより、イケナイ!でやめておこうと思ってくれたらいいなぁと思います


画像



画像



画像

                             おうちでは猛獣だね~~~♪(笑)



一夜明けて、今朝の出来事☆


以前、公園でノーリードの柴の女の子に突撃されそうになって焦った経験があるパックン
その時のブログはこちら→ 魔法のコトバ☆

けれど、ちょっとだけ成長したパックンは、それ以来その子に会っても怖がるそぶりはなく。。。

昨夜の雪が解けてどろどろの公園でいつもより遅い時間だったからか私とパックンの二人きり
ノーリードでリトリーブを楽しんでいました

ところがパックン、急にボールを咥えたまま動きが止まりました
その場から私には見えなかったのですが、あの子が来ていたのです

パックン、どうするかなぁ? っと近づきながら見ていると

なんと とっても嬉しそうにその子のまわりを何回も何回も大きくまわり
その子と一緒に追っかけっこになりました

最初に会ったときは尋常じゃない怯えっぷりで逃げまどっていたパックンでしたが
そんな記憶なんて、どってことじゃなくなっていたようです

わんこ同士が楽しく遊ぶことは犬にとってさほど重要なことではないと私はパックンを飼う以前は思っていました
今も必要条件ではないと思ってはいます

されどパックンと暮らし始めて、
ランで思いきり走って他の子と追っかけっこしている時のわんこ達を見ていると
できたらパックンもそうさせてあげたいなぁと・・・

お散歩は用を済ませるという一番の目的と外の新鮮な空気を吸ったり、
お花の匂いを嗅いで四季を感じたり、またご近所のわんこの情報を仕入れるだけで十分な気もします

そのプラスアルファとして「遊び」も加わると、より楽しいものになるのかなぁと思うようになりました


もうひとつ最近うれしくかんじていることはちっちゃいことですが・・・

最近のパックン、家で遊んでいても他の部屋でなんかしていても
したくなったらダッシュ でおトイレにきて用を足すようになったことです(笑)

今までもそれなりにできてはいたけれど、
ちっこは必ずここ っという心意気をな~んかかんじて^m^

そしてそして、パックンのダイエットも順調で目標体重の7.2㌔をクリアして
今は7.1㌔になりました


パックンの体重が減った分、
確実に私の身体についてしまってる気がしてならないねーちゃんなのでしたぁ♪
困ったもんだ。。。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

りふぉんママ
2010年03月10日 19:30
気を引く行為はありますよね~
で、無視して「あげる」というと 興味を失う・・・・
やめたら 大げさに 褒めてあげると もっと よかったのかもね~

でも、大事なものとか 危険なものだと 無視するのは難しいですね。

パピーの頃のように 毎日の変化が大きくないこの頃・・・・
いつも パックンの様子をよく観察しているねーちゃんさんは えらいな
ひめ
2010年03月10日 21:02
ペットショップで「緩急つけてしつけをして下さいね」と言われた事を思い出しました(・・;)
かわいいだけで育ててしまい、後悔もあり。放っておく事が多いため、可哀想だとも思います。

パックン☆ダイエットもうまくいって、ニガテだったわんことも仲よくできて、お利口だね~♪

仔育ては親育て♪自分もいっしょに育っていければいいな♪と思う日々ですワン!
ハラマキ
2010年03月10日 23:36
最近のパックンのお写真を見ていて、
全体的にボディーがすっきりしていませんか?っと思っておりましたら、やはり!すごいですね。もう目標クリアですし。
散歩・・・ウシの嫌がり度が増してきてましてね。
やはり楽しみがないと散歩もつまらないのか?とか
でも飼い主と一緒に歩くだけで犬は喜ぶんじゃないのか?とか。
愛犬の育て方は千差万別でいいと思います。
でも、飼い主に信念といいますか、明確な核があるほうが
犬も迷わないのかもな・・・と最近思うのです。
そういう意味でパックン家はよい育て方だといえるのではないのかなぁなんて、えらそうですが。
ぐり
2010年03月11日 00:04
ハラマキさんが言う通り飼い主に核(芯)があるのが必要だとぐりも思います
飼い主ありき
物事の良い悪いの判断は結局飼い主がするのだし、マナーを理解していれば問題ない事だもの
一時何か犬が悪い事をした際に「あ゛っ!」と言っていたら怒る時は「あ゛っ」なのかって理解されて参ったのを思い出しました
習慣って怖いね~
2010年03月11日 15:49
ぱっくん、ダイエット成功してるね!偉いぞ!!我が家のジャンボなオレオもダイエットをしなきゃいけないと知りつつ・・・ちょっと油断するとすぐまた、重くなっちゃうんだよね。飼い主の責任だよねぇ。反省してるんだけど、反省してる体形じゃない自分にも「喝!!」だわ・・・
ねーちゃん
2010年03月11日 18:52
りふぉんママさま☆

止めた時に褒めてあげたらよかったんだぁ。。。
すべてが試行錯誤です><
無視するのもパックンの性格だとどんな反応をしてしまうのか怖かったのとダメージを引きずってしまわないかなぁ?とか考えてしまって今まではしたことがなかったのですがそろそろ大丈夫かなぁと。。。
なんせガラスのハートを持つ男でして。。。
俗にビビリともいいますか。。。

でもこんな風に文章にしてみてあらためて気づくこともありました
皆さんのコメントからも!
りふぉんくんはなんでもきっと最初から上手にできるんだろうなぁ!
それはママさんがついているからでしょうね☆
パックンはまだまだ。。。(私がですね)
なんとかちょっとずつパックンと一緒に
成長していけるといいなと思います(*^_^*)
ねーちゃん
2010年03月11日 19:00
ひめさま☆

そんなことないと思います(*^_^*)
かわいいで育ててあげられたら一番いいもの!
きっとひめちゃんに伝わっていると思います☆
私とパックンはどっちもどっち!?
ママにもなれない私とわかってるけどやっちゃうパックン!?
どうしても威圧するような態度や叱り方はしたくなくって><
だけどこうやって右往左往しているのも楽しいのかなっと思いもします
なんでもゆうことを聞いて、大人しくしているジャックも
ちょっとつまんないかなって!(笑)
ねーちゃん
2010年03月11日 19:08
ハラマキさま☆

私も同感です。ウシくんが行く必要がなかったらお散歩に行かなくてもぜんぜんいいと思います。
パックンがお散歩へ行けなくなったのは原因があったのでそれをそのままにしたくなかったのと、なんせおデブになってしまって運動不足だけが心配だったのでなんとか引きずって行くようにして、現在にいたっているだけなんです
ウシくんは動画で拝見しても運動量が減っているにもかかわらず相変わらず、締まったいい体格をされているし、目的に合った運動の仕方でいいのではと思います
でも本当にそれも千差万別ですよね(*^_^*)
家族(パパさん、ママさん、わんこ)が幸せならそれぞれスタイルがあっていいんじゃないかなぁっと思います☆
ねーちゃん
2010年03月11日 19:16
ぐりさま☆

あ゛!わかります~
パックンも最近、私が一人でブツブツ言っていると何か自分に言われているのかと聞きに来ます
「なに?」って私が聞いても「なにかボクにあった?」って顔で(笑)
自分に用があるかと確認に来ているようです
声に敏感になってる~って感じます

飼い主ありき。。。そうですね。
だからこそいろんな考え方があって正解もないんでしょうか
ねーちゃん
2010年03月11日 19:20
ごまママさま☆

オレオくん、目標何キロですか?もう大丈夫じゃなかったですか?
でもアジをやるにはかなり絞らないと!だったですよね~><
パックンも通常なら今の体重でいいんですけど、
たぶんもっと絞り込まないといけないようなんです
最近、パックン、めちゃくちゃハングリーで(笑)
拾い食いに走らないようお散歩も神経使っています^^;
camemama
2010年03月11日 23:54
そうそう。怒るとシッポふりふり
楽しくなっちゃうんですよねぇ
ねーちゃん!偉いです!
私はついつい、何でも諦めてしまいシツケの持続が出来ない
魔法のコトバ☆みたいに『マテ』で、止まってくれるように
私が頑張らないと(ーー;)
パックンも苦手だったお友達とも、楽しく遊べるようなったのね
みんな成長しているねぇ~ キャメル成長なく・・ヤバイ・・
ねーちゃん
2010年03月13日 00:32
camemamaさま☆

しっぽフリフリするよね~!(笑)
あれなんで~?目も輝いてるよね~!
パックン、たぶんダイエットでお腹が空いていたと思うんだぁ。。。
そう思うとつじつまが合って、
すっごくかわいそうだった気もしてきちゃって^^;
キャメちゃんは明るくてとってもいい子!
厳しくしてその良さがなくなっちゃうのももったいないと思う~
だけど、キャメちゃん、決めるときは決めるよねっ
そこがスゴイと思う~~~!