パックン、しつけ強化合宿かっ!☆雪遊び旅行~その5

は~なしはつづく~よ~♪ どこまぁでも~~~

しょっぱなからこのテンションで、読む気が失せた人は何人いるかな?^^;


さて、話は遡ること3週間ほど前になってしまいました

湘南会のお友だち☆りんちゃんのお誘いで、八ヶ岳のコテージわんわんパラダイスに2泊3日で訪れ

りんちゃん、レオンくん、みなみちゃんファミリーと一緒にいろんな体験をさせてもらいました



2日目は白樺湖まで遠征しみんなで雪遊び

帰ってからもわんパラのコテージでもうひと遊び

やっと部屋に戻って、みんなでゆ~っくり温泉にも浸かり、普段は超早風呂な私なのですがじっくり温泉を堪能!

さぁ、お待ちかねの焼肉パーティの始まりで~す


画像




おやおや 楽しんでいたのは人間だけじゃなかったみたいですね^m^

画像




画像





おっと こちらでは女番長決定戦が勃発かっ

みなみが番長でしっ!(みなみちゃん)

画像

                  あたちが番長でしゅよ~っ!(りんちゃん)


画像

                                         パックンはやっぱ草食系~^^;


今度はお布団の上でふざけっこ

かわいいお二人さん どうやら同盟を結ばれたようですね

画像

          楽しそうだから、パックンも喰いついてたよ~(笑)


画像

                             レオン兄貴は終始マイペース? ベッドポジション、ばっちりだねっ




私達が焼肉ジュウジュウしてる間、わんこたちはそれぞれ自由に遊んでいたようです

でもパックン、のりさんに抱っこしてもらい、ちょっといじられただけなのに のりさんを ガブっ

こればっかりはイケナイっ 
これだけではないですが。。。

ほっんとこれだけはなにがあっても、ぜったいイケナイっ

私の怒り爆発ですっ

のりさん、パックンのしつけが行き届いておらず、本当に申し訳ありませんでした<(_ _)>

めちゃくちゃ怒ったつもりですが、懲りずになんども噛みついてしまうパックン
家でも同じです。。。

マジでどやしつけて、パックンを部屋の外へ追い出しました

リビングのドアがガラス戸になっていたので私達の方から
パックンがあれ~?なんで~?っとこちらを覗きこんでいる姿がチラチラ見えましたが、完全無視


もっと小さいうちにしっかりしつけておくべきだったのに!
今までなぁなぁで来てしまったことに気がつきました


またりんちゃんパパさんはパックンにおやつを下さる時に

「パックン、噛まなくなったよ~」 っとおっしゃってくださって

あ~、それまではパックン、パパさんの手まで噛んでしまっていたんだぁ>< っとこれまた猛省

ですが、この1年間のおつき合いでパックンと触れ合って、見ていてくださったんだぁっと
うれしくなりました☆

その夜は私にとってはパックンの問題点がいくつか浮き彫りになった大変有意義で
ありがたい一夜となりました


ただ、これまたうれしいことに、パックン、ここ最近私達にも歯をあてることがなくなってきました

以前は洋服を着せたり、パックンの背中を取ろうとすると、なにがなんでも刃向かっていたのですが
それが治ってきたのです!

先日訪れた妹も
「前は頭を撫でようとすると噛みつこうとしてたのに、しなくなったねっ!」 っと

きっとのりさんとの経験がパックンによい影響を与えてくれたのではと・・・

それ以外にもゴハンのこと、普段しつけで迷っていたことも
ぐりさん、ままさん(りんちゃんママ)に伺えたり、体験談を聞かせてもらえて

あ~ そうだったんだぁ と目から鱗!だったことも

ゆっくりお泊りで、時間があるからこそできた会話がたくさんあったように思います(*^_^*)

だから学生時代、合宿とかあったんだね~ って妙に納得したねーちゃんなのでしたぁ♪
今頃っ!?


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

りふぉんママ
2010年03月06日 10:03
へ~~~私は パックンに歯をたてられたこと、ないなあ~~
まあ 歯をたてるつもりじゃないんだけど、ワンコは ほとんどの作業を口でやっているからね~
こういうことも お友達や お友達のパパさん、ママさんがいると 認識できるし、教えるいいチャンスになりますよね。
有意義な旅行でしたね~~
ぐり
2010年03月06日 11:54
いやいや・・・酔ったのりさんはしつこくて、まして後ろから抱きあげてなんて!ゴメンねパックン
のりさんはパックンが噛んでしまう事を取り上げるけど、そうじゃないんだよって何度言ってもダメで・・・・あの場は凄く困りました(のりさんに)
困ったおっさんは置いておいて(笑)
でも、ご一緒できた事がパックンにとってプラスになって良かった~
もちろん、弾けるレオンやお相撲をとっていたみなみを見てくれた通り、2匹にとっても良い体験が出来た事を感謝しています
ありがとうね!!
ハラマキ
2010年03月06日 23:04
自分達以外にも愛犬を見ていてくださる方がいるって、
とってもうれしいことだと思います。
一緒に遊んで笑って食べて飲んで・・・
普段ならちょっと遠慮して聞けないことも
こういうときは聞けるものですものね。
ワン同伴旅行、やっぱいいですね!
パックン、どんどん成長しているのですね。
ウシもがんばらなくちゃ。
camemama
2010年03月06日 23:23
ほんと、ワンコの先輩方々ってありがたいですよね
しかもお泊りだと、楽しいうえに
ゆっくりお話もできてワンコも飼い主も成長しますね
キャメ家まだまだです。未だに留守番のトイレ失敗するし・・・
ままりんご
2010年03月06日 23:46
パックンも長い時間、他のワンと一緒に過ごしたのが良い体験になったのかな
頻繁に会えないけど、どんどんパックン変わってきてるのが分かるものね~
しつけ教室の効果も出てきてるんじゃないかな^^!
パックンを見習わなきゃだわ!いや、ねーちゃんをだね!

焼肉見たら、お腹すいてきた・・
今日遅い時間のお昼だったから、夕飯食べてないの
今なら、追加で持って行った焼肉食べれるよ!!
ちび父
2010年03月07日 00:47
ワンコがヒト(飼い主を含めて)をどう思っているかを理解することって難しいですね。
しっかりと信頼関係ができていると思っていても、ある日突然、それを裏切る行動をちびもすることがあります。
そういえば、室内犬として一緒にいるとどうしてもワンコの都合を優先してしまいがちになるから、そこは一線を画さないとだめですよ!ってドッグトレーナーの方から教えてもらってました。
いや~、すっかり忘れていましたねぇ。
私達もパックンとねーちゃんさん達を見習って、少しずつでも信頼関係を強くしていかねば!!がんばるぞっ!と。
ねーちゃん
2010年03月07日 14:55
りふぉんママさま☆

そうですね~^^;
ふだんはパックンとは私達だけしか接してないようなものですから
「痛いっ!」っといって終わってしまい、
それではいけなかったんだなぁと実感しました
思い切って叱っていいのかもいつも躊躇していたので
みなさんにその対応も伺えてよかったかなぁと思いました


ぐりさま☆

いえ~(*^。^*)
私もずっとなんとかしたいと思っていたのに、
どうしたらいいのか分からず、
そのままにしてきてしまっていたのです><
パックンを思いっきり叱っていいのか?無視ってどこまでしていい?
とか、細かいことがやっぱりわからなかったので
みなさんといてその対応をしてみて、
結果いい方向に向かったと思っています!
感謝です!!
ねーちゃん
2010年03月07日 15:01
ハラマキさま☆

そうですね~(*^_^*)
他の子はこんなときどうしてるだろう?って思っていても
うじゃっくしてるときは遊びに一生懸命でなかなか伺えなくて
あ~、今日もそのまま帰ってきてしまった。。。
っということはありました^^;
今回のパックンのしつけは偶然だったかもしれませんが、
すっごくラッキーだったとおもっています☆


camemamaさま☆

ありがたいですよね~(*^_^*)
やっぱ心強いというか・・・
おかげでどんなに安心してジャックと暮らせていることか!
と思いますね☆
ねーちゃん
2010年03月07日 15:13
ままりんごさま☆

たしかにしつけ教室も迷っていたことなど聞けて、これでいいんだ!
こうしなきゃいけなかったんだ!ということはあるかもしれません
でも、自分で問題に気づいてないと進歩してないかもしれないですね!
今回はたまたまだったのかもしれませんが、パックンにとって
私にとってもめちゃくちゃありがたかったです(*^_^*)

焼肉~~~!もっと食べたい~~~!!!(笑)


ちび父さま☆

本当にそうですね。
私もパックンのことを思いつつ、犬中心の態度をとることで
犬を飼ってない人からどう思われるか?不快感や迷惑をかけていないか、
自分たち以外の人にパックンが接した時の態度など、
普段ではあまりないシチュエーションでどうあって欲しいか?
あらなくてはいけないか?というのは普段の延長線なんだなぁっと
思いました
でも、まだまだ、なかなかなんですよ~><
なんとかひとつづつがんばって行きたいなぁと思います(*^_^*)