TorquayⅠ☆ギャラリーとわんこ

イギリス旅行3日目

Exeterから列車でTorquay

画像

                                  車窓から


Torquayは19世紀以来、貴族や富裕層が競って別荘を建てた人気の避暑地で
イングリッシュ・リヴィエラと称えられるデボン州の南岸でも、女王と呼ばれる中心地

また、ミステリーの女王 アガサ・クリスティが生まれた土地でもある
彼女は数々の小説で町の名前を変えながらもこの地と周辺を舞台に選んでいる


画像

                                             Torquay駅 小さくてかわいい♪



駅を出て周りを見渡すと公園の緑が広がり、その奥には海が輝いていた

まずはガイドブックに紹介されていた彼女の遺品などが展示されている
『トア・アビー・ヒストリック・ハウス&ギャラリー』


画像



















画像




駅から数分。
もともとは1196年に修道院として建てられたものが、1939年から博物館として利用されているそうです


画像




















画像




海を見渡せる素敵なティールーム☆
美味しそうなケーキが並んでいたので、とりあえず一息ついちゃいました


館内には美しく芝を張ったガーデンがあり、自由に寝転がったり、散歩をしたり
みなさん思い思いに楽しんでいました


画像




画像



画像




歴史的な建築物を再利用したギャラリー、その敷地内で楽しそうにわんこがノーリードで走り回っています
日本ではまず見られない光景ではないでしょうか?


ギャラリーを出て、次は『トーキー博物館』


画像





















画像




ロンドンではとても寒く肩をすぼめて歩いていたのに、この町ときたら日差しも強く、まるで夏のよう
道行く人はみな半袖、Tシャツ姿で海では泳いでいる人も
かなりの気温差です

着こんできてしまった私達・・・




ジャックとすれ違いました


画像


海に入って遊んできたのか濡れていたようですが、楽しそうにお散歩していましたよ


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u4r6c749w2oh

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ぐり
2009年11月07日 14:34
アガサを感じられる街
素敵ですね~最近深夜に放送中の「名探偵ポワロ」にはまっているぐりです。
作品本数多いね!

海外で見るジャックって、なんだか嬉しくって声かけたくなっちゃいそう~
ぐりも茅ヶ崎で外人さんに良く「おぉ~ジャックですね~!!」と声かけられたよ!
ジャックはどこでもフレンドリーなのかもね♪
このジャック、レオンに前足が似てる(笑)
ハラマキ
2009年11月08日 13:39
確かに歴史建造物の中をワンがいるだけでもありえない気がしますが、
尚且つノーリードなんて・・・
ワンとの生活そのものの歴史の違いを感じますね。
ティータイムすばらしいなぁ。
おいしかったですか???
↑ジャックちゃん、私も見た瞬間にレオン君の前足だ!って思いました。
思わず写真をとってしまうねーちゃんさんの気持ちよく分かります。
ちび父
2009年11月09日 01:07
「トア・アビー・ヒストリック・ハウス&ギャラリー」の芝生の庭がいいですねぇ。私もこんな庭に寝っころがりた~い!
そういえば、私たちがいつもお世話になっているドッグトレーナーの方も9月末にイギリスに行ってきたそうで、やっぱり食べ物はボリュームがあると行ってました。
この博物館のケーキもおっきそうですね!
最後のジャックはちょっとガニ股で、ポーズからしてジャック・ラッセル・テリアらしいね!
camemama
2009年11月09日 01:14
↑思わず私も、レオン君の前足だ!って思いました
Torquay駅、かわいいですねぇ~駅って気づかないかも
日本のビルばかりの風景と違っていいですね
ワンコも似合う♪ 空も海もキレイ!
まるママ
2009年11月09日 15:27
外国犬のジャックも国内わんこも見た目はぜ~~んぜん変わんないねぇ~
わんこ同士の会話って成り立つのかな??
そっちのジャックもガウガウ好きなのかな~??
いろいろと気になっちゃいますね 笑
しかし 建物もすごい~
ケーキの中にいるみたい♪
ねーちゃん
2009年11月09日 19:26
ぐりさま☆

え~っ!!深夜にやってるんですかぁっ!!ポワロ~!
いついつっ?教えてください!

パックンも外人さんに「ジャック大好きなの~!
大好き~!ベリーキュートゥっ!!」って
興奮気味に言われたことある~(笑)
リアクションでかっ!って思ったけど嬉しかったですね!
もちろん、私もイギリスでジャックに会ったら
「ジャックですか?オーっ!ベリーキュートゥっ!!
テイクァピクチャァ、オーケー?」
って盛り上がっちゃいました^^;
だってかわいいですよね!ジャックはどの子も♪
このジャックの時は飼い主さんもノリノリで
「(撮るのに)10ポンドだけど大丈夫?」
なんてジョークまで(笑)

ほんと、レオンくん似です!
気がつかなかった!
顔はパックンに似てません?(後づけだけど・・・)
ねーちゃん
2009年11月09日 19:41
ハラマキさま☆

わんこ、なんという犬種かわかりませんが
人が中に入ってるんじゃないかというくらいの大きい子で
楽しそうに走ってました(笑)
ケーキ(フルーツのコンポート)を見たら
食べたくなっちゃって(~_~;)
イギリス風?手作り感いっぱいのお味で美味しかったですよ(*^_^*)

確かにレオンくんです~!
気がつかなかったです!すごい~!
私はせっかくイギリス行っても
見落としてることいっぱいありそう!><
ねーちゃん
2009年11月09日 19:49
ちび父さま☆

「トア・アビー~」はひろ~いガーデンが素晴らしかったです
こんなところで休日を過ごせたら幸せだろうなぁって
思いました☆

そうです!ケーキはみな大きくてちょっと大味?
この生地はパイなのか?パンなのか?っと考えながら食べました(^_^)
でもそれもまた美味しいです
いつも日本のケーキは繊細さが際立ちますけど
こういうケーキもお母さんのケーキみたいで美味しいですよね(*^_^*)

通りすがったジャック。かわいかったですね♪
「私も、私も飼っているんですよ!」ってアピールして
写真を撮らしていただきました^^;
旅先でジャックに会えると嬉しいですよね!
ねーちゃん
2009年11月09日 19:52
camemamaさま☆

駅とか、みんなこじんまりしていてかわいかったですね
イギリスはロンドン以外は落ち着いた街並みが多いようですね

レオンくんの足~♪
みんな気がつかれたみたいですね~!
すごい~!
ねーちゃん
2009年11月09日 19:58
まるママさま☆

ジャックは変わらないみたいですね~♪
もちろん集まればがうがうっ!ってなるんじゃないかなぁ?(笑)
見かけたジャックの子はときどき飼い主さんの顔を見上げて
お散歩上手にしてました(大人しいくらい)

ケーキの建物~!ママさん、発想が楽し~♪
確かにこの壁、美味しそう~♪♪♪
ラテママ
2009年11月10日 20:29
思い出したようにはじまる ねーちゃんの旅行記^^
とーっても楽しいわぁ♪

最後のジャック、
前足がレオンくんに似てない??
・・・って みんな言ってるじゃん(笑)
ごまママ
2009年11月11日 15:29
いいなぁ。わんこがのびのびと。やっぱり日本では規則優先っていうのがはびこってるものね。昔ね、アメリカの国内線で小さい犬を、座席に座らせてるお客さんがいて、私はCAが注意するのかなって思ってたけど、わんこにウインクして通りすぎて行ったの。なんていうか文化の違いを感じました!
責任を持つ大人には融通をきかせるってとこあるよねぇ!!
ねーちゃん
2009年11月11日 16:41
ラテママさま☆

みんな言ってる(笑)
そこ大事なとこだよねっ!!
やっとトーキーに辿りついたけど、
まだロンドン編もあるんだよ~
いつになることやら^^;
ねーちゃん
2009年11月11日 16:45
ごまママさま☆

そうなんですかぁ!わんこもOKなんだぁ!
大きさにもよるとは思いますが国によって違うんですねぇ
日本ももう少し犬にたいして寛大になって欲しいということと
飼う方もモラルの向上が必要なのかもしれませんね^^;