ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS まんだら堂ミステリーツアー(其の弐)☆鎌倉ネイチャリングスペシャル

<<   作成日時 : 2009/12/02 12:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

『まんだら堂ミステリーツアー』 つづきです☆


ウシくん宅から道すがら、いくつかの史跡を案内していただきつつまんだら堂に到着
いよいよミステリースポット探索開始ですっ ブヒ♪


画像

                        なにもしらないパックン♪ 大喜びで入場〜


このまんだら堂は 年に一度、決められた数日しか公開されないそうです

国史跡ということでウシくん家が事前に逗子市に問い合わせてくださって
スリングでのわんこ入場OKとご連絡をいただき、各自用意し散策する予定でいたのですが
なんとっ 管理員さんのはからいでわんこ・フリー♪で入場させていただきました

みんなに会えて大喜びしてしまっているパックンでしたので大変ありがたかったです
しかも入場無料 


                      逗子市、心大きい〜




            あれ〜? もうだれか来てるの〜?

画像

      よく見たらチワワ?ちゃん連れのご家族が記念撮影中!


画像

                            なぜかパックンも一緒に 『はい、ポーズ』? なんでやねんっ(爆)



           わぁ〜! りふぉんくん〜! もう着いてたの〜?

画像



画像


優しいりふぉんくんちのばぁばさま☆
修学旅行でご一緒させていただいてパックンのことを覚えていてくださいました

パックン、ばぁばさま大好き〜 ねーちゃんも〜〜〜


                      おっ りんちゃん、チェリーちゃんも到着してますねっ 

画像

                           銀杏の広場でジャックが戯れます
                            あれっ? ここどこだっけ (笑)


超メジャー心霊スポット、小坪トンネルと共に、このまんだら堂跡も有名
当時の鎌倉の状態を色濃く反映している史跡です

やぐら(中世のお墓)が密集しているがゆえに、まんだら堂跡での怪奇談は数多く
目撃されるのは、やはり合戦で戦死したと思われる武士の幽霊が多いという


画像

                        パックン、うしろっ! うしろっ! (by ドリフ)


このフレーズがぴったりの場所だね〜(笑)
でもさぁ、昼間にみんなといたらぜんぜん怖くないよ〜



画像

                      ねーちゃんもやぐらの前でめっちゃ笑顔だけど・・・


画像

                  夜だったらこんなかんじ? こっわーーーーっ!!



逗子市にお住まいのチェリーちゃんのママさん、ひろさんもこの日の為に下見をしてくださり
まんだら堂内の見どころをあちこち教えてくださいました
ありがとう、ひろさん〜

せっかくの心霊スポットパックンとしばらく探索しましたが
霊的能力まったく皆無の私と(それ以外の能力もないが)パックンでは何も感じませんでした・・・残念

だけどこういったちょっとマニアックなスポット、私好きです

イギリスに行った時も、パンフレットに載っているような名所や有名スポットにまったく寄ってきませんでした(笑)
だって、いいに決まってんじゃ〜ん

みんなが知らない場所に行ったり見たりして、ひとり悦に入る・・・ 
これがまたたまらないんですよね〜


さて、そんなまんだら堂を後にしてランチをしに町のレストランへ向かいます

またみんなで山を降り・・・

画像

           足元はぬかるみ、シダや原生林をかき分けひたすら犬と共に山を駆け下りていく・・・


          みんな、だいじょうぶかぁ〜?  おぉ!だいじょうぶだぁ〜!先へ進んでくれ〜っ
                                              ↑ だれも言っていませんよ^m^

まるでネイチャリングスペシャルさながらですね〜
って観たことないけど、イメージねっ(笑)


画像

                                        これが噂の『ゆうき食堂』 こんど行ってみたいなぁ♪


最後はみんなでランチのひとときをご紹介です☆
かわいいりんちゃん、チェリーちゃんも次回登場です〜

まんだら堂での一番のミステリーは途中で消えたハンソデさんかなぁ?っと思うねーちゃんなのでしたぁ♪
冗談ですよぉ〜(笑)


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u4r6c749w2oh

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ナイス
かわいい

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが〜〜〜
ねーちゃん・・・・うまいです! ナイス!!
ちゃんと 写真も撮ってるじゃないですかぁ〜〜〜
ナイス、ナイス!!

ほんと、楽しかったですね。
ただ、走るのではなく ワンコたちも きっと 楽しかったと思うな〜
また 行きましょうね
りふぉんママ
2009/12/02 19:20
この間は、どうもありがとうございました!
まんだら堂も原生林のハイキングもランチも楽しかったですね〜。

パックンが一緒に記念撮影しているわんこのご家族
うちの近くのドッグランでよく会う方なんですよ〜!
偶然この場所で会いました。
わんこはパピヨンとボメラニアンのミックスだったかな?そらちゃんといいます。
パックン、ちょこんとそらちゃんパパの前に座ってかわいいね〜。

そうそう、まんだら堂で調べたら結構有名な心霊スポットなんですね!
私も鈍感なので、まったくわかりませんでした・・・。

また今度一緒にゆうき食堂も行きましょうね〜!
ひろ
2009/12/02 19:33
今改めて実感しましてけど、皆さん、一緒に修学旅行に行ったり、アジリティをしたり、泳いだりと仲が良くて羨ましいです。気の合う仲間って、ほんとにいいですねぇ。しかも、ちゃんと下見して、楽しい時間を過ごせるように気配りしてくれる。うれしいですね!
さてさて、パックンは何げによそのお家と記念撮影するところなんざ、ちゃっかりしてますね!(笑)
これも、パックンの成長の証かな!?
ちび父
2009/12/02 23:11
ねーちゃんのレポートはいつも読んでいて楽しいです。
行った私が楽しいのだから、行っていない人はきっと行きたくなるでしょうねぇ。
来年もまた、行きますか!
このツアー最大のミステリー、消えたハンソデ。
それ、いただきです!
ハラマキ
2009/12/02 23:37
かなりしんどい道を歩いて、小坪で昼食。
とてもそこからウシ家までは歩けないと思い、車で迎えに行こうと待機していましたが、必要なかったですね。
ということで、まんだら堂で消えたのは予定の行動でした。
ハンソデ
2009/12/03 01:28
みなさん、まんだら堂に喜んでもらえたようですが、現在のまんだら堂は、私がはじめて訪れたときと比較して30%くらいの不気味さしかありません。
謎の廃屋群もないし、掘ったら何かでてくる感もだいぶ減りました。
逗子市ではもう数年かけてこの場所を公園として整備するそうです。
まんだら堂の魅力、だいなしですよね。
ハンソデ
2009/12/03 01:47
↑のハンソデさんのコメ、いけますねぇ〜
整備する市の努力も、本来の魅力が半減してしまうのではダメじゃん!
でもぐりは、不気味なのとナメクジは苦手なので躊躇してしまいそう・・・

パックンと一緒ならそんな気分も吹っ飛びそうですね〜
今度はぐりも行きたいな
ぐり
2009/12/03 02:23
りふぉんママさま☆

うふふ^m^ また悪乗りしてしまいました〜^^;
今回はランチもゆ〜っくりみなさんとお話ができて
いろんな情報も頂けたので、それも嬉しかったです〜♪
こんなことみなさんどうしてるのかなぁ?っとか
パックンはこうだけど、みんなはどうなのかしら?ってことも
お散歩しながら伺えたりしました
わんこたちは山の中、私達と一緒に
すっごく集中して歩いていてましたよね!
ねーちゃん
2009/12/03 19:09
ひろさま☆

こちらこそ、いろいろ準備していただいて
とっても楽しくみなさんと散策することができました!
ありがとうございました(*^_^*)

あのわんちゃんファミリー、
ひろさんのお知り合いだったんですねっ!(笑)
わんちゃんを連れていらっしゃってるだけあって
パックンにも寛大で写真もご一緒してくださるなんて
優しいご家族ですよね〜
もしひろさんがまたそらちゃんファミリーさまに
お会いすることがありましたら、
パックンが『ありがとうございまいした』と申していたと
お伝え願えるでしょうか(^_^)
ご面倒でしたらスルーしてくださいね(笑)

私もウシくんのブログのコメントでご存知の方々が
怖いところだっとおっしゃっていたので初めて知ったのですが
夜に行ったらまたぜんぜん違うんでしょうね〜><
でも湘南会のみなさんと一緒なら私、怖いものなしかも〜♪
ねーちゃん
2009/12/03 19:28
ちび父さま☆

最初はジャックの飼い主で比較的ご近所というご縁で
知り合い集まった「湘南会」(パックン家はちょっと離れてます)
だと思いうのですが
同じジャックといえど、それぞれ個性豊かでかわいく
パパさん、ママさんも素敵な方々で
我が家がお仲間に入れていただけるだけでも
いつもありがたいと思っています☆
同じようにまったく正反対?に見えるちびちゃんとパックンですが
やっぱりジャックだから〜♪っと共感を覚えずにはいられません!
っというか、私がちびちゃんから目が離せません!(笑)
いつか必ずちびちゃんに会いに行きたいと思いますので
その時は父さま、母さま、ちびちゃん♪
よろしくお願いいたします<(_ _)>
ご迷惑でなければいいのですが・・・^^;
ねーちゃん
2009/12/03 19:48
ハラマキさま☆

スンマセンっ^^; またワル乗りしてしまって・・・
ついつい楽しいとパックンより自分が出てきてしまって
パックンより自分が楽しんでしまうのですね、私って(-_-;)

来年?・・・あっざーっす!
楽しみにしてます〜! ブヒ♪
ねーちゃん
2009/12/03 19:54
ハンソデさま☆

そうでしたかぁ〜!
わ〜い!まんだら堂〜♪ っと気を取られていたら
「ハンソデさんがいないっ!」ってかなり焦りましたけど(笑)

せっかくの心霊スポット!鈍い私はなにも感じられず
申し訳ありません(-_-;)
それでも夕方以降に訪れたらかなりブルブルっと来ると思います!
信じない、信じないと言っているわりには
お化け屋敷すら入れない私ですので、
夏に夕方から肝試しで行ってみるのもいいかもですねぇ
パックンの虫よけだけ注意しないといけないなぁ
ねーちゃん
2009/12/03 20:05
ぐりさま☆

そうですよね〜!
整備してもその良さが失われては残念ですよね
怖いところでも一人より、二人、二人より三匹・・・
みんながいると怖くなくなってしまうものなのでしょうか^^;
次回、ぜひご一緒してくださいね!
ねーちゃん
2009/12/03 20:10
おもしろーい!!ねーちゃん、うますぎ!!
それにしても、すごい銀杏の絨毯ですね!!
わんこと一緒にこんな楽しい時間を過ごせる友人がいるって幸せですね!!
ぱっくんのおかげだね!!
ごまママ
2009/12/03 20:58
そういえば、りふぉんママさんのお母様も、昔のまんだら堂の方が良かったとおしゃていました。ただ整備すればいいという訳でもないですね・・
公園ですか・・あのジャングルチックな山の中の方が雰囲気あって良さそうですね

ねーちゃん、前回、書き忘れましたが、帰り道送ってあげなくってごめんね〜
抜けてるから、後になって乗せれば良かったんじゃない?って気がつく
ダメダメさんでした・・・
ままりんご
2009/12/03 20:59
ぐりさん、こんにちは。

今回はまんだら堂の公開日の関係で急遽開催が決まり、既に予定が入っているとわかっているひとには声をかけなかったらしいですが、次は綿密な計画をたてるように言います。
次はどうも体力勝負な案を考えているようです。
気温が低いうちにしか実施できないようなプランです。
ハンソデ
2009/12/04 00:55
あたしもパックンとねーちゃんさんとにーちゃんさんに会いたいな!
そしたら、いっぱい遊ぼうね。今から楽しみだね、父ちゃん!
ちび
2009/12/04 22:13
ごまママさま☆

本当です〜!
パックンがいなかったら我が家はどうしていたことでしょう!
出不精の私でしたが楽しいことをパックンとにーちゃんと共に
いっぱい体験できるようになりました!
ちーずさん、オレオくん、こんなパックンとパックン家ですが
よかったら遊んでくださいね!
ねーちゃん
2009/12/05 12:57
ままりんごさま☆

かつてとはかなり風貌を変えつつあるということなのですね
妖怪が棲む場所がどんどんなくなっているような気がしてきました

車、ううん、ぜんぜん!
あえて歩かせてもらいたかったパックン家だったのです!
お気遣い、どうもありがとう(*^_^*)
ねーちゃん
2009/12/05 13:00
ちびちゃん☆

ボクもとっても楽しみにしているよ!
とってもキュートなちびちゃんに会うまでに
ボク、ダイエットがんばらなくっちゃっ!!
パックン
2009/12/05 13:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まんだら堂ミステリーツアー(其の弐)☆鎌倉ネイチャリングスペシャル ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる