ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS パックン☆Crisis!

<<   作成日時 : 2009/05/17 18:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

パックン地方、薄曇りの 時折小雨がパラつくなか

遠くに祭囃子と
小さな子供たちの 駆けながらあげる楽しい笑い声が聞こえてきました

今日は町のお祭りです みなさま お元気ですか?


画像

お薬だよ、パックン

画像

パックンのだよ

画像

朝ごはんに混ぜました


今朝、パックン怪我をしてしまいました

正確にいうと私が怪我させてしまいました

朝方はわりと雨が降りしきっていたにもかかわらず
窓を閉め カーテンのレースを引いたままにしていた私は 外の雨にまったく気づかず

パックンとたまごちゃんのナイスキャッチ(投げてジャンピングキャッチをさせる練習)で
軽くウォーミングアップ後 元気よくパックンと玄関まで行きドアを開けたら・・・

おっと〜っ! 雨じゃんっ! パックンっ!

残念 今朝はお散歩ナシにしよう

いったん私だけが玄関を出て 1階の郵便受けに朝刊を取りに降り戻ってくると
お散歩に行けると思っていたパックン、テンションがすでに上がりきり

なんでっ!? なんでっ!? お散歩はっ!!
お散歩コワイコワイですが マンションのエントランスまではいつも行く気マンマンのパックンです)

パックン、私の足にかぶりつき (靴を脱いだあとのソックス狙い)

脱いだスニーカーを奪い取ろうとしがみついたので それを私が ブンッと振り払った瞬間

パックン、サッと身を引き 右前足を折り 片足浮かした状態で2、3歩後退したのです


しまった! 足を引っかけてしまったかっ!?


しかし、それもほんの一瞬で すぐに私にがぅ〜っと飛びかかってきたので


なんだ、びっくりしたぁ


と二つ巴状態で スニーカーを引っ張り合いながらリビングに移動

ソファに上がったパックンをあらためて見て愕然

パックンの右足から大量の血がっ!

しかもそれは押さえつけているスニーカーや自分の顔にも移って
パックン、血だらけにーーーっ!


やぁっべっ! と 私もその血に一度はたじろぎましたが
落ち着いて 止血するために おろしてない真新しい白のタオルを取りに行き
それで傷口をおさえくるんで しばらくジタバタするパックンと格闘

どうやら骨折ではないよう

血が止まり始めたので 傷口をよく観察すると
パックンの手の一番内側の小さい指の爪が ありえない方向を向き
完璧に折れ 足にくっついてしまっていました

やっと落ち着いたパックンは自分の傷口を舐め始めたので
傷口にバイ菌が入らないよう ガーゼを結んでカバーしてしまおうと詰め寄ると
パックン、断固拒否

う〜ん。。。

時計を見上げると 9時15分前

病院だっ!

雨の中、パックン(推定体重8キロ超)を抱きかかえ 病院に連れて行きました
近くて良かった〜

先客はいましたが すぐに診てもらえ
診断は 骨折はないが爪が完璧に折れているとのこと

ムリに今剥がすこともできますが 出血は収まっているし 「ドッグショーに出しますか?」

「ぜんぜんっ、全然、そんなこと考えてませんっ!」

じゃあ、見ためは気にしなくていいですよね(^_^)

軟膏と抗生物質を出してもらって 帰りました

ふぅ〜 経過はちゃんと見てなくてはいけないけど 大したことなくて良かった〜
気をつけなきゃだぁ〜

今は痛みはないようで いつもの夕方散歩にも行き
帰ってからもお散歩の駐車場でゲットしたボールでナイスキャッチをして遊んでいます


画像

                           お散歩、お散歩♪

画像

おっ!

画像

                              ゲット

画像

                                              わーーーいっ!

画像

                                 るん♪

今日は私が休日で(旦那さん、休日出勤) 病院が開いている時間でほんとによかった

パックンのテンションにつられて 私も荒い扱いをしてしまったことを反省
この程度で済んでよかったぁ と胸をなでおろしたねーちゃんなのでしたぁ><

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u4r6c749w2oh

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ〜〜びっくりしたでしょう!?
みなみの爪を深爪した時に、かなりの出血があったので
今日のぱっくんは、それよりも酷かったんだろうね
ねーちゃん病院にすぐ行けて一安心だ〜

案外ケロッとした様子だからとりあえず大丈夫みたいだね
万が一のときにすぐ行ける病院があるっていいよね
(救急対応してくれる所)
ぱっくんお大事に
ぐり
2009/05/17 19:16
ひゃぁあーー(>_<)
写真を見る限りじゃ、パックン、平気そうで良かったぁ〜=3
爪って、予想以上に出血しますよね〜
るぅも、深爪されて、スプラッタになったコトありますが、それ以上に凄かったんじゃ...
ホント、すぐに休日診療してる病院に行けて良かったですね!
お大事に〜
ふっちぃ
2009/05/17 19:30
血だらけなんてビックリしちゃう
以前、キャメルの服に血がついていてビックリしました
が・・ 傷口も見つからず・・・
何でもないのにキャメルをグルグル回し大騒ぎ

ねーちゃんさん、病院に行けてよかった〜 痛かったよね。
パックンその後の写真見てると、楽しそうに遊んでるから大丈夫そうだね。
伸びるのまって切るの?どっかに引っ掛けないように注意しないとね。
パックンお大事にね
camemama
2009/05/17 20:36
そうそう〜〜そこって びっくりするくらい 出血しますよね〜
確かに 血だらけになります・・・・
りふぉんママも りふぉんではないけど 前のワンコで 何回か経験ありますよ。
血が出るわりには 痛くないそうだし、すぐ止まりますね。
きっと 血管が 集まっているんでしょうね〜〜

でも 怖いのは バイ菌が入ることですから すぐに病院に行けてよかったね。 抗生剤も 念のため 飲んでおいたほうがいいし〜〜。
お大事にね〜〜〜
りふぉんママ
2009/05/17 21:10
ぐりさま>びっくりしましたね〜><
いつもの動作のつもりがひどい怪我をさせてしまいました
痛かったのでしょうが病院から帰ってからも遊んで、お薬飲んで爆睡していたので大丈夫そうかなと。
犬ってけっこう強いんですね!そうじゃないか^^;
ねーちゃん
2009/05/17 21:52
ふっちぃさま>そうなんですか!爪ってけっこう出血するんですね!
私、初体験で血まみれになったパックンにひぃえーーーっ!と焦りました。
なにより、本人(犬)がダメージを受けてないのが救いで^^;
夕方もすっかり元気にお散歩行けちゃいました!
よかった、よかったです(^_^;)
ねーちゃん
2009/05/17 21:57
camemamaさま>パックンのダメージと反比例して出血はすごくてびっくりでした><
爪は先生も無理に剥がすと出血もひどくなるし、食い込んでいるからこのまま自然治癒の方がいいでしょうってことでした
私、その後まで考えてなかったっ^^;
伸びてきたら気をつけないといけないですね!ありがとうです(^_^)/
ねーちゃん
2009/05/17 22:01
りふぉんママさま>そうなんですかーーーっ!知らなかった!(@_@;)
爪って、そんな所なんですね!
血だけはジャンジャン出てるのに、当の本人(犬)は拭いてるティッシュを喜んで食べてました。。。
抗生剤、けっこう効いてるのか?珍しく昼間にコテンと寝ました
もう大丈夫そうです☆ありがとうございます〜(^_^)/
ねーちゃん
2009/05/17 22:05
大事にいたらなくて良かったですね
さくらも車に乗る時に爪が欠けて血がたくさん出たことがあります
ビックリしますよね〜
でも犬って痛みに強いですよね
獣医さんに、犬にとっては痛みよりも痒みのほうが
耐えがたい事なんだって前に言われたけど
ホントですよね
パックン元気いっぱいだ♪
やんげ
2009/05/17 22:06
おおー!
ひやひやしましたなぁ・・・
大事に至らなくてよかった。
病院へ連れて行ったときはパックンの重さも感じないくらい
ねーちゃんさん全速力だったろうなぁ・・と思います。
いやはやお疲れ様でした。
なによりパックンが元気でよかったです。
犬は我慢強いなんて聞いたことがあるものですから
血なんかでようものなら大慌てしちゃいます。
ねーちゃんさんみたいに冷静に対処できるよう心がけなくちゃ。
お大事に。
ハラマキ
2009/05/17 23:45
やんげさま>そうなんだぁ!痒い方が辛いんだぁ><
私は血を見ただけで焦ってしまいました(@_@;)
パックンの場合、痛みより引っ張りっこを優先していたようですね〜
軽傷でほんと良かったです。ありがとうございます☆
ねーちゃん
2009/05/18 00:27
ハラマキさま>ありがとうございます☆
病院に向かっている時は雨風が強く、
傘は断念してパックン抱えて走りました(^_^;)
でもやっぱり重くて何度も抱え直しましたよ(-_-)
これ以上は限界だと。。。
ねーちゃん
2009/05/18 00:30
ねーちゃんさん、びっくりしたでしょう!!ねーちゃんさんもきっと私と同じで血には弱いタイプと推測いたします(なんで勝手に、憶測)うち、もももちゃんが爪を完全に折ってしまって病院へ行ったことがあります。ぐるぐるテーピングでエリザベスもつけられてしまいましたから、きっとけっこうひどい怪我だったのでしょう。ぱっくんは元気そうでよかったです。でも、あせって雨の中をぱっくん抱えて走ってるねえちゃんの姿が目に浮かび泣きそうになります!
ごまママ
2009/05/18 14:38
ごまママさま>私、なんでもオーバーに感じてしまう性質で、ごまママさまも?^^;
やってしまったっ!と焦りつつも、自分一人で対処しなくてはいけなかったので、大丈夫!このくらい大丈夫!って自分に言い聞かせながら病院に行きましたぁ(^_^)
私も軟膏付けてるのに、そのままでいいの?って疑問を感じ、先生に「パックンを下に降ろして大丈夫なんですか?」聞いたのですが、大丈夫ですって(^_^;)
そんなもんなんですね!とホッとしました☆
ねーちゃん
2009/05/18 18:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パックン☆Crisis! ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる