ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS とりかへばや〜(とっかえっこしたいなぁ)

<<   作成日時 : 2008/12/20 18:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

『とりかへばや物語』(とりかえばやものがたり)は
平安時代後期に成立した物語である。作者は不詳。

「とりかへばや」とは「取り替えたいなあ」と言う意の古語。

<あらすじ>
関白左大臣には2人の子供がいた。
1人は内気で女性的な性格の男児、もう1人は快活で男性的な性格の女児。
父は2人を「取り替えたいなあ」と嘆いており、この天性の性格のため、
男児は「姫君」として、女児は「若君」として育てられることとなった。

男装の女児である「若君」は男性として宮廷に出仕するや、
あふれる才気を発揮し、若くして出世街道を突き進む。
また、女装の男児である「姫君」も女性として後宮に出仕を始める。

その後「若君」は右大臣の娘と結婚するが、
事情を知らない妻は「若君」の親友宰相中将と通じ、夫婦の仲は破綻する。
一方「姫君」は主君女東宮に恋慕し密かに関係を結んで、
それぞれ次第に自らの天性に苦悩し始める。
そして、とうとう「若君」が宰相中将に素性を見破られてしまうことで、
事態は大きく変化していく。

宰相中将の子を妊娠し進退窮まった「若君」は、
宰相中将に匿われて女の姿に戻り密かに出産する。
一方「姫君」も元の男性の姿に戻り、行方知れずとなっていた「若君」
探し当てて宰相中将の下からの逃亡を手助けする。
その後2人は、周囲に悟られぬよう互いの立場を入れ替える。

本来の性に戻った2人は、それぞれ自らの未来を切り開き、
関白・中宮という人臣の最高位に至った。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

めでたし、めでたし?

                                                   

ふと この「とりかへばや」という古語を思い出し 調べてみたら

うわっ 「とりかへばや物語」ってこんなストーリーだったんだぁ

と ちょっとびっくり

なんでしょう、後半の展開・・・感じずにはいられない、この昼ドラ感・・・
東海テレビあたりが製作してくれそうな・・・

源氏物語もこんなかんじでしたよね?たしか・・・

平安時代にも 男装の麗人

逆をなんと呼ぶのかわかりませんが

今で言えば 椿姫彩菜 や はるな愛 ってことですよね?
(二人は性同一性障害だったと思うので 設定とは多少異なりますが)

がいたんだと・・・

物語で存在しているということは
その時代の文化・風俗に照らしても 不自然ではないということでしょう

今 生きている私たちが常に新しい時代を生き
時代の変化とともに新たな問題を抱えているような気でいますが
数百年くらいで 人間、そんなには変わらないんでしょうねぇ

実におもしろい


とりかへばや〜☆

ちわ〜(^_^)       柴のエンジェルちゃん 5歳半        

画像


画像


画像


画像


パックンはテニスボールでいいじゃん!

画像


画像


エンジェルちゃんがと〜っても気に入っていたので
パックンのお気に入り 肉まんクンをあげることにしました

パックン、あれっ? あれっ?ってかんじで 帰ろうとしないので
公園に落ちていたテニスボールにすり替えて 帰りました

でもパックン、まんざらじゃないみたいです
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u4r6c749w2oh

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ぱっくん太っ腹だね!肉まんクンの方が魅力的だけどなぁ。優しいパックンとねえちゃんですね!
ごまママ
2008/12/20 23:06
ごまママさま>大のお気に入りではあったけど(~_~;)
それ以上にエンジェルちゃん、ハンパないくらいうれしそうに遊んでて、パックンはあと2個同じようなのがあるからいいかなぁと思って(^_^)
でもそのおもちゃで釣って公園に行ってるからどうしようかと思ったんですけど、拾ったボールでもちゃんと今朝はお散歩行けました〜!よかったぁ〜(^。^)でした。
ねーちゃん
2008/12/21 09:09
クリスマスプレゼント編を見てから、こちらのブログを拝見しました。肉まんってどこにでも売っているのでしょうか?
パックンのみならず、他のわんちゃんも気に入るおもちゃ、是非ちびにもあげたいです(クリスマスプレゼントで)。
ちび父
2008/12/22 22:21
ちび父さま>肉まんクンは私が行くペットショップにはいつもあるのですが。。。
一応、「中華シリーズ」のようで、「春巻きちゃん」や「唐揚げクン」、「餃子さん」に「シュウマイちゃん」もありましたよ(^。^)ププっ
他のブログでも見かけましたので、けっこう流通してるような・・・ちなみにお値段は280円くらいでした。
ちびちゃんのクリスマスプレゼントに!?
う〜ん、パックンのプレゼントとおそろになるかも〜〜〜www
ねーちゃん
2008/12/23 00:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
とりかへばや〜(とっかえっこしたいなぁ) ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる