ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS ねーちゃんからパックンママへ。。。

<<   作成日時 : 2008/11/13 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

寒くなってきましたね
そろそろマフラーや手袋が恋しい季節ですが
みなさま いかがお過ごしですか?

わたくし、ハンドルネームを 「ねーちゃん」 と申します
           どうぞ、これからも末長くよろしくお願いいたします♪


このねーちゃんという 一見、ダサ気味で
一歩間違えると 田舎のヤンキーことばのような
                       ・・・ヤンキーさん、スミマセン


この名はどこから来たか ちょっとお話しますと
実は意外と いろんな意味を込めているのです。。。


わたしには4歳年下の妹がいまして その妹に女の子が生まれ
 
その子がお話しできるようになったとき
わたしのことを 「ねーちゃん」 と呼んでくれたことが単純にうれしくて♪

言葉を少しずつ覚え始めたばかりの あどけなく
たどたどしいのだけれど 自分の記憶をしっかりと辿るように呼んでくれた

ねーちゃん 

最初に呼んでくれた日は
もう3年近く前になりますが たまらなくうれしかったです

ホントは「おばちゃん」ですが・・・ それでもぜんぜん良かったのだけど
きっと 妹がそう教えてくれたのね

妹も 小さい頃 わたしの後をついてまわって 同じように
ねーちゃん、ねーちゃん と呼んでいました
その頃の 妹を思い出しながら 私はいつも返事をしています


それと もうひとつ。。。

パックンを飼い始めたとき

自分ではしっかりしているつもりでも 実は天然で
周りの人から つっこまれるタイプ(ボケ) のわたしが

ママ っていうのも ちょっと気恥ずかしく

いつまでも大人になりたくない
永遠のピーターウーマン(アダルトチルドレン?)なところもあり
               いやいや、充分、いい歳した大人ですけど・・・

また わたしは人間なので パックンは産んでない! って
変なところにこだわりもあり 
                                  そこっ!?


そして 世の中のペットを過剰に人間のように扱う一部の風潮にも
ちょっとだけ違和感があり・・・
        そういいつつも自分もけっこうやっちゃってますけどね(^_^;)

なのにそれとはまったく矛盾して
わたしとパックンは姉弟なのだ という気持ちも。。。
                        これが実は一番強いのかも(汗)


んなわけで、このブログを始めるとき ねーちゃんという名を使うことにしました


っが、しかし!

ついに、ねーちゃんがねーちゃんと決別しなくてはいけない日が訪れました
                                    ややこしっ!

パックンがガタガタ震えだすほど本気で厳しく叱り
今までの お友達モードから 飼い主モードに切り替えたのです

かわいいがゆえに いけないとわかっていても
甘やかし放題でいました

いつまでもパックンと子供のようにじゃれあっていたいのも本音です

けれど けじめをつけることに・・・

つづく かも?

☆今日のパックン☆

画像


画像

おもいっきし 気づいてますけど・・・

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u4r6c749w2oh

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これで、家庭内順序が逆転?!
パックン、負けるな〜〜〜!!!
rulira
2008/11/15 12:22
ruliraさま>どっち応援してんの〜〜!(-_-;)
ねーちゃん
2008/11/15 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ねーちゃんからパックンママへ。。。 ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる