ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 隣の国で・・・

<<   作成日時 : 2008/05/24 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自然の猛威に、人はなすすべを持たないのだけれど

今回のミャンマーのサイクロンや四川大地震と立て続けに起きると
いつもノーテンキに生きている私ですが
さすがに自分の身に置き換えて考えてしまいます

もしも、私が中国四川で被災していたら・・・

即死・・・
建物の下敷きになって瀕死・・・
負傷しつつも生き延びたが 家族を失い 飲み水も食料もなく路頭に迷う

できたら、即死していたい

中国で亡くなった方に申し訳ないが
それ以外のどの状態でも地獄のような苦しみ
その日から始まってしまったのだから・・・

人は極限状態のときはじめて 本当の強さを発揮できるのか?

中国という国は偉大な歴史を持ち、広い国土、世界一の人口
そして昨今は経済成長も著しく、目を見張るばかりであったが
この震災というダメージからどのように立ち上がってくるのだろう

私はやわ過ぎて、生き残ったとしても
毎日泣いて過ごすだけだろう

泣いて泣いて 
これからどうしていったらいいのかなんて
もう どうでもいい
ただ ただ 打ちひしがれて
悲しみと痛みから逃れるためだけに
ひたすら 眠り
起き上がることさえ しないかも知れない

画面を通して見ている限り
中国の生き延びた人たちは強い
悲しむ前に生きるんだ と言っているよう

なにも力になれないけれど
中国の人々の強さ たくましさで どうにか乗り越えて行くに違いないと
信じています

信じているというより 確信に近い

☆今日のパックン☆

本日もノーテンキで申し訳ないのですが・・・

画像


画像


画像


あっ!
画像


あ〜〜〜っ!!
画像

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u4r6c749w2oh

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大丈夫!
心配症な人のほうが、あんがい強かったりするもの。
お互い、生き残ることでしょうwww
rulira
2008/05/24 17:12
ruliraさま>ですかねぇ・・・(-_-;)
まず何事もなく寿命で死ねれば
いいですねぇ
ねーちゃん
2008/05/24 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
隣の国で・・・ ジャックラッセルテリア☆パックンの冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる